船橋総合病院(医療法人社団協友会)

船橋総合病院は、地域の皆様へ『予防医学から救急専門医療の提供、在宅医療サービスに至るまでのトータルケア』を提供し続けています。 船橋駅(JR・京成・東武線)から徒歩5分圏内、東京から30分圏内という利便性を活かし、一貫したトータルケアで、患者様と職員のライフステージを豊かにするお手伝いをしていきたいと考えております。 ぜひ一度、お気軽に病院見学へいらしてください。 スタッフ一同心からお待ちしています。 お知らせ 新船橋駅より 徒歩5分です。 新たに、一般急性期病棟以外に回復期病棟46床・透析25床をスタートしました。

一人ひとりのやる気をしっかり育む 教育・研修プログラム

基礎知識と技術の習得に力を入れた新人研修からプロの看護師としての専門性を高める卒後教育へ、私たちは一人ひとりの個性を大切にした教育・研修プログラムを整えています。 当院では、看護師の仕事を高度な技術を持った医療専門職ととらえています。看護師には人間愛に支えられたハートだけでなく、確かな知識に裏打ちされた実践実務能力も不可欠です。新人教育では、専門職としての誇りと自信を持ちながら看護にあたれるように、個人の希望や特性を活かした教育プログラムを採用しています。

4~6月は日常業務への適応や夜勤体験が課題で、患者様の観察、心電図の基礎知識、多職種との交流研修、看護記録、医療安全教育を学びます。7~9月は夜勤業務への対応が課題で、救急時の対応、麻薬・劇薬の取り扱いと管理を学びます。10~12月は業務遂行能力の充実が課題で、感染業務研修を学び、事例検討発表会で発表します。3ヶ月目・6ヶ月目には「振り返り」、1年目には「評価」を実施します。 継続教育プログラムとしては、卒後2~3年目は「日々のリーダー業務ができる」、4年目以降は「チームリーダーとしての役割ができる」、6年目以降は「中堅看護師としての役割と自己の課題に取り組むことができ、臨床エキスパート、看護教育者、看護管理者など将来の進路を見定めること」が課題です。それに合わせて、看護実践、看護研究、看護過程と記録研修、看護理論と実践研修(2~3年目)、リーダーシップ研修、チームリーダートレーニング、専門技術研修、人間関係研修(4年目以降)、中堅看護師研修、教育担当研修、臨床指導者研修、ワークアウト・ファシリテーター研修、看護管理者研修(6年目以降)などのプログラムが用意されています。

にんじん保育室

船橋総合病院では、敷地内に全職員が利用できる保育施設「にんじん保育室」があります。24時間、全職員が利用可能です。オレンジ色を基調にした、明るく天井の高い室内と、広いお庭で、元気いっぱいに子どもが遊ぶことができます。基本的には、未就学児が対象ですが、夏休みなどは小学生も預かったり、ちょっとくらいした風邪なら別室で病児保育したり、広いスペースを活かして、柔軟に対応します。

 


(写真)新船橋駅 出典:commons.wikimedia.org
※新船橋駅より病院まで徒歩5分

船橋総合病院の概要・待遇と勤務
開設年 1985年
病床数 246床
看護方式 固定式チームナーシング継続受持制+PNS
診療科目 外科・内科・整形外科・小児科・耳鼻咽喉科・眼科・循環器科・ 皮膚科・泌尿器科・脳神経外科・消化器科・放射線科・麻酔科・神経内科 リハビリテーション科・人間ドック・訪問看護・健康相談
看護配置 一般病棟 7:1
勤務体制 二交代
諸手当 住宅手当、夜勤手当(月4.5回)
昇給 年1回
賞与 年2回
休日・休暇 年間休日120日(月10日休み)、特別休暇、年次有給休暇(初年度10日)、慶弔休暇、災害休暇、介護休暇、産休育休等
保育施設 24時間保育施設を併設(3ヶ月児から24時間保育)
寮社宅 病院近隣にワンルームマンション(オートロック)あり、バス・トイレ、キッチン、冷暖房完備
所在地 千葉県船橋市北本町1-13-1
アクセス 新船橋駅より徒歩5分

ページの先頭へ